ようこそ! つむじ風ねっとPart2ねっと活用のビジネスサイトです。

与沢翼×新人類 第2話

与沢翼×新人類 第2話

起業するのに、
老若男女、学歴、キャリアの区別はない!!
17歳で行うものあり、60代で発起する方もいる・・・。
大事なのは、
マインド(思い)・スキル(能力)・ノウハウ(やり方)の
問題だ!

 

 マインドとは、思いであり、想像力である。想いと書くべきかも知れない。そして、強い指向性の念いもある。これは何事に於いても、原動力となる。

 

 これなくして何も始まらないのである。

 

 豊かさへの想像力、これはビジネスの原点である。これまでの貧しさ・惨めさ・つらさ・苦しさは、寧ろ、テコに出来る良い事である。勿論、成功体験も大きな自信であって、プラスの原動力であるが、前記マイナスの体験は、反発力を生むマインドとなる。

 

 何事も、ポジティブに想いを向けるべきである。ぐじぐじ、くよくよは忘れるべきである。

 

 スキルとは、いわゆる能力の事を言う。能(あた)う力、可能性の問題だ。出来る出来ないは、能力に掛かっている。例えば、キーボード一つ打てないのは、やった事がないからである。パソコンを使えるスキルとは、日々、使用した経験が欠かせない。

 

 それと同じで、スキルは不断に磨かないと身に付かない。

 

 しかし、やれば誰でも出来るようになるのであって、スマホ等は、若い新人類に叶わない。パソコンは、ネットビジネスには必携である。iPadも良いが、発信者にとっては、安物でも良いから、パソコンである。

 

 ノウハウは、最新の時期に即した方法論が無数にある。理解し、試みてみなければ、その真価は分からない。又、無数の未発見の方法論を、独自に発見する事も多い。世界は、常にクリエイティブである。人間は、本来、クリエイティブな存在だ。

 だから、ノウハウは、他に依存するばかりではダメなのである。使い古された効果の薄くなったノウハウも沢山ある。日進月歩、時々刻々変化している事を忘れてはいけない。

 学ぶという事は、言い古された言葉かも知れないが、『真似ぶ』から派生した言葉とも言われている。学ぶ=『真似ぶ』事は誰でも出来る。言い方は悪いが、『猿でも出来る』。

 やれないのではなく、やらないのだ。そう考える事が妥当である。

 さて、

 一歩を踏み出せば、次の二歩は自然と出るものである。そして、百歩も歩くと、振り返って眺めてみると道が付いている。曲がりくねっているかも知れないが道は見えてくる。

 さらなる一歩は、容易く、ツボが見えている。失敗は成功の母である。その道を歩んで頂ければ幸いだ。真の失敗は、何もしない事だ。

 

 その手段は、ここにある。期間は9月30日20時迄・・

画像の説明

<画像をクリック!>
「reborn.pdf」をダウンロード

 http://123direct.info/tracking/af/1046957/0O0ptguN-9IiFFlf5/

 

 気が向いたら、試してみられるが良かろう。これから、いくつも紹介して参りたい。

 無料である!




与沢翼×新人類 第2話


与沢翼「成功の秘密」・第3話




 そして、もしも、ある程度、認識し、準備が整っている方は、実行してみるのが良い。


 それは、http://123direct.info/tracking/subaf/1046957 をクリックすれば、始められる・・・!



a:923 t:1 y:0

コメント


認証コード9600

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional